バンクミケルセン記念財団

N.E.Bank Mikkelsen Memorial Foundation

バンクミケルセン記念財団について

N.E.バンクミケルセンが1990年に亡くなられた後、彼の知的障がい者に対する情熱とその偉業をたたえ、後世に伝えるため千葉忠夫氏によって本財団は設立されました。1991年に記念財団発足の準備作業に入り、1992年デンマーク政府(内務省)からバンクミケルセン記念財団として正式に認可されました。財団の主な活動内容はノーマリゼーションの理念の普及とノーマリゼーションの実践者に対するバンクミケルセン記念賞を授与することです。第1回の授賞式は1994年東京で行われました。

理事長 Tadao Chiba(千葉忠夫) 元日欧文化交流学院長
副理事長 Ole Bank-Mikkelsen 整形外科医
理事 Jørgen Hansen 元文部省障害児教育部長
理事 Sytte Christensen 元デンマーク親の会LEV会長
理事 Birgit Kirkebæk 元オスロ大学教授
理事 Hasse Jacobsen スウェンボー市障害者部長
理事 Frode Svendsen 元社会省事務次官補
理事 Yutaka Sato(佐藤豊) 

バンクミケルセン記念賞について

バンクミケルセン記念賞はノーマリゼーションの考え方を理解し、実践、普及に努める個人あるいは団体に対して贈られます。

1994年 Toshiichi Kobayashi 氏 知的障がい者施設
1996年 Birgit Kirkebæk 氏 オスロ大学教授
2000年 John Møller 氏 知的障がい者親の会会長
2001年 Lis Hammild 氏  知的障がい者季刊誌編集長
2002年 Masakiyo  Nakajima 氏 知的障がい者施設
Hiroshi Mizoguchi 氏 知的障がい者施設
2003年 Ernst Kristffersen 氏 行政官
Ole Lauth 氏 障がい者国民高等学校
2004年 Grith Berthelsen 氏 社会省行政官
Gunvør Munch 氏 社会省行政官
2005年 Lisbeth  Jensen 氏 知的障がい者自立の会会長
2006年 Muginomefukusikai 知的障がい者施設
2007年 Rose Marie Olsen 氏 知的障がい者施設
2008年 Kashinoki Takuyoukai 氏 知的障がい者施設
2009年 Henning Jahn 氏 知的障がい者雇用促進・V-Glad知的障がい者テレビ局
2010年 Line Vaaben 氏 行政官
Ole Hartling 氏 行政官
2011年 Kirsten & Kurt Kristensen 氏 雑誌編集者
2012年 Ken Nakajima 氏 マレーシアで障がい者施設運営
2013年 Ole Hansen 氏  オルボー大学教授
2014年 Bofælsskabet  知的障がい者グループホーム
2015年 Fumiya Tachibana 氏 日本知的障がい者福祉協会
2016年 Anhsvags Historie 映画「知的障がい者の歴史」
2017年 Akinori Kikuchi 氏 とっておきの音楽祭
Takashi Kato 氏 知的障がい者施設

※背景白色がデンマークの受賞者

バンクミケルセン記念財団栄誉賞について

バンクミケルセン記念財団栄誉賞はバンクミケルセン記念財団の活動に多大な貢献をされた人(団体)、あるいは財団が個人(団体)の福祉活動が顕著に社会的に貢献していることを認め、敬意を表し、その栄誉を讃えるため設けられた賞です。

2008年 小西正文 氏(前清水基金常務理事)
2009年 Naja Brandt 氏(知的障がい者施設長)
2010年 Mogens Godballe 氏(知的障がい者国民高等学校長)
2011年 Sølund Musik Festival 氏(知的障がい者音楽祭主催団体)
2012年 Nelle Just Mikkelsen 氏(知的障がい者特別支援教育)
2013年 江草安彦氏(旭川荘名誉理事長、川崎医療福祉大学初代学長)
2014年 NPO法人翔和学園(発達障がい者教育施設)
2015年 東原忠 氏 (社会福祉法人東翔会 理事長 )
細川佳代子 氏(NPO法人日本フロアホッケー連盟 理事長 )
2016年
2017年
受賞者なし

2017年の様子

2018年の様子

セミナー